顔のたるみの大敵!!紫外線を防ぐ一番の方法|顔のたるみ!!悩み改善前向き人生

顔のたるみの大敵!!紫外線を防ぐ一番の方法

顔のたるみで後悔する前に紫外線を防ぐ方法を知っておこう



顔のたるみや顔のトラブルの8割は紫外線が原因だと言われています。
肌老化は年のせいだとあきらめていませんか?

紫外線対策については、どこを見ても聞いても当たり前ーーー
って感じですよね(^.^)

昔のままの知識では、紫外線から守れないです
難しいことはともかくとして、最近はオゾンがどうとかで、
お日様に当たることが、日焼けでシミがたるみがどころではない皮膚がんが・・・
という時代の流れになっているようですね

でも、それだけ重要なことなので紫外線ケアはどんどん進化しているので、

新しい知識・新しい紫外線対策商品は、しっかり情報取り入れていきましょうね

スポンサーリンク









脱顔のたるみに4つの紫外線を防ぐ方法はこれ



日焼け止めでUVカットをするKDuifn9R0eDH5rb1519478132_1519478153.png

日焼け止めは欠かすことのできない必須アイテムです。

昔は粗悪な日焼け止めもあって、肌に良くないと言われる商品も
ありましたが、最近は研究も進み、消費者側も知識が豊富になって
効果のすぐれた日焼け止めも多く出回っています。

日焼け止めには、SPF・PAの数値が記されています
でも、この数字でいったい何????
と、思われている方が以外と多いんではないですか
(※私も、数字が大きければ効くだろうと、その程度で購入していました。)

あまり詳しく知ることもないかも知れませんが、一応簡単に知っておきましょうね

SPF・PAの数値は、高いほど紫外線の影響を受けにくくするといわれています。
・SPF「UV-B」を防ぐ力の大きさ・・・日光によって、肌を赤くする紫外線のこと
※SPF1=約20分です

・PA「UV-A」を防ぐ力の大きさ・・・日光によって、肌を黒くする紫外線のこと
※PA+~PA++++までの4つに分類されています


point.gif
☆日焼け止めを使用するときのポイントは
普段使いやレジャーのときなど、使う場所によって適したものを使用する事がおススメです
日焼け止めを塗ったら一日中効果があるのではないので、塗り直しも必要です
日光の強さに違いはあるけれど、1年中使用することが大事です



スポンサードリク








顔のお手入れには、美白化粧品

美白化粧品を使う効果は日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ・肌を整える

美白化粧品といっても、ご存知のとおり下地からファンデーションまで、ありとあらゆる
商品があります。

美白化粧品には、日焼け止め効果もすぐれたものもあるので、季節によっては
いろいろ変えて使用するのもいいかもしれませんね

それに、効果のある成分も沢山発見され、本当に迷ってしまうと思いますが、
いろいろ使われるうちに、肌にあったものに出会えますよ

後程、おススメの商品もご紹介しますね
ご参考までに!!!


UV加工グッズの使用

日傘・・・昔からの必須アイテムの一つですbeot96ykmL9PrIK1519480517_1519480532.png

最近は、雨の日も晴れの日も兼用できる傘もあり、
UV加工された傘もあるので、便利ですよね(^◇^)
オシャレ感もレベルアップして、おまけに男性の使用する方も増えました

でも、あくまでも紫外線を反射するものなので、下からの照り返しや
繊維の隙間からの紫外線は入ってくるので、日傘だけに頼ってはだめですよ


サングラス
目のまわりは、皮膚が薄いので、特に要注意です
UV加工されたサングラスをかけることは、目のためにもおススメです

帽子
帽子も紫外線対策には定番のものですね
できれば、つばの広い帽子をかぶるようにする方がいいです。

あと、UV加工された手袋や衣類などもありますので、万全の体制で紫外線からのがれましょうね

参考までに
※日焼け止めなどは、光を吸収させるものが入っており、肌の奥に浸透しないようにするものです
 日傘やサングラスなどUV加工グッズは、光を反射させるものです


◆身体の内側からも日焼け防止対策を心がけよう

紫外線を浴びると、最近では聞きなれた「活性酸素」が発生します。
簡単に言うとさびるということです。

それを抑えてくれる力が「抗酸化作用」なので、
抗酸化作用のある食事を心がけることです

ビタミンCやビタミンAの含まれる食品は積極的に食べましょう

逆に、ソラレンを含む野菜や果物は朝出かける前に食べるのは控えめに
した方がいいです。
ソラレンを含む野菜や果物の中にもビタミンCやAが多く含まれるものもあるので、
それらは、お日様に当たらない時間帯に食べるのがベストですね

※ソラレン
果物や野菜に含まれる光毒性物質の1つです。

ソラレンは紫外線を吸収する性質があるので、紫外線に対する刺激を受けやすいです。

よって、ソラレンが体内にあると日焼けしやすくなるのです


スポンサードリク









顔のたるみ改善・予防のために紫外線を防ぐおススメ化粧品



★★★楽天ランキング1位から上位をしめる日焼け止めは

資生堂アネッサ】シリーズの商品ですね
2018-02-25_08h48_02.png

進化したアネッサのポイントは

・50%がこだわりの美容成分を厳選配合したスキンケア成分
(紫外線防御の効果が高い日焼け止めは肌の負担が多いかも

・アネッサ独自の「アクアブースター技術」は、汗や水に触れるとブロック膜がさらに強くなります

・アネッサは汗や水に強いのに、普段お使いの石けんやボディソープでスルーと落とせます


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

資生堂 shiseido アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク
価格:2678円(税込、送料別) (2018/2/25時点)






日焼け止めパウダーエトヴォス(ETVOS)】口コミ評価も高い商品です
【個数限定】《2018年版》

こだわりのエトヴォスのポイントは

・妊娠中の方やお子様、お肌が敏感な方でも超安心
シリコン、ナノ粒子、石油系界面活性剤、タルク、鉱物油、合成着色料、合成香料、防腐剤は不使用。
ノンケミカル処方なので、クレンジング不要、石鹸だけでOKです

・ロングUVAやブルーライトもカットします。
(※肌の深部まで届き、キメ乱れなどのさまざまな肌トラブルの原因となるもの)

・超高精製の皮脂くすみしにくいマイカを採用し透明感のある仕上がりにパワーアップ






2018.02.24 | コメント(0)このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。