ほうれい線 たるみに ヒアルロン酸注射の効果・費用・リスク|顔のたるみ!!悩み改善前向き人生

ほうれい線 たるみに ヒアルロン酸注射の効果・費用・リスク

たるみやほうれい線を簡単にとるという ヒアルロン酸注射危険?

ヒアルロン酸注射とは何か



『ヒアルロン酸注射』は、ヒアルロン酸を注入するだけで、ほうれい線やシワなどの
悩みを即時的に解消する治療法です。

ヒアルロン酸は、もともと人間の体内に存在する成分で、
高い保湿力と弾力性を持つジェル状の薬剤です

アレルギーや副作用など、人体に悪い影響を与えることがほとんどないので、
安全性と即効性からみても、非常に優れた治療法だということです

ヒアルロン酸
人間の体内に存在するもので、ネバネバした皮膚や筋肉や軟骨を構成する主成分のことです
非常に高い保湿性・水分保持力を持っている成分なので、スキンケアやサプリメントには
よく、使用されていますよね(^^♪


ヒアルロン酸の持つ粘性を利用して、皮膚のくぼみの部分を内側から改善します。
もともと、皮膚の内部にある潤い成分なので、安全性が高いことが特徴です
施術時間も15分程度と短く、
その場で効果を実感、
幅広い層から多くの支持を集めている人気の治療法です。

images.jpgwJOGFKUSJ3H7sRQ1507752091_1507752158.jpg

スポンサーリンク










ヒアルロン酸注射の効果


・注射だけでほうれい線などの深いシワを解消する
・即効性の高いシワ治療
・高い保湿力・弾力性を持つジェル状「ヒアルロン酸」でふっくらとした肌が蘇る
・「ほうれい線」や「ゴルゴじわ」「目の下のくぼみ」の改善
・副作用も無く、安全に使用できる



ヒアルロン酸注射のリスクもあり



・ヒアルロン酸は安全であるために、効果は一生モノではない
・皮膚の状態に合ったヒアルロン酸を選択しなかったことによって凸凹肌を引き起こす事がある
・ヒアルロン酸注入後の細菌の感染に気お付けなければならない
・軽い「内出血」を起こす場合がある


このようなリスクがありますが
最近は、その人に応じた施術方法を用いられている病院も
多くありますので、先生に相談されながら行うことで

即効で、劇的な改善が得られることも事実です


ヒアルロン酸注射の費用は


ヒアルロン酸注射は保険適用外です

また、施術の際に麻酔を使うか使わないかによっても費用は変わってくる場合もあります

1本数万円のところもありますし、
1cc○○円と価格設定しているところもあり様々です。

金額の差で、効くとか効かないとかではないと思います

たるみやシワがどの程度かによっても本数や注射の頻度も変わると思います


※私個人の意見として

昔、私はエステの経営をしていたこともあり
いろいろな方が、たるみやほうれい線の悩みでご来店して頂いておりました。
やはり、たるみやほうれい線を早く治したいお気持ちは皆さん同じですが
注射は怖いと思っておられる方も多数いらっしゃいました

たるみやほうれい線の度合いによっては、注射などを
される方が改善は、早いのは事実ですが、ヒアルロン酸注射は
一生持つものではないので、食生活や普段お使いの美容液
また、たるみやほうれい線の予防・改善のための運動も併用されるのが
ベストだと思います

ヒアルロン酸注射は、病院やヒアルロン酸の種類にもよると思いますが
短いスパンの方で、一か月に一回打つかたもいらっしゃいます

そうなると、費用の方もかかりますし
自然でない分やはり肌への負担はあると思います(^◇^)


★★★追加雑談でーす★★★

ある知り合いの方が、鼻にヒアルロン酸注射をされました。
(鼻を高くするための注射で、そのヒアルロン酸は約5年もつとの事でした。)
一か月、日に当たることもさけ、化粧も出来ず、しばらくは顔が腫れあがっていました。

注射の際も、結構痛かったらしくもう絶対にしないと嘆いてました( ;∀;)

でも、一か月すぎると本当に鼻がスラーと高く
見た目全然わからないんですね
おまけに、顔の皮膚を引っ張った状態なので
たるみもとれて、肌がピーンと張った若々しい顔になってました。

でも、顔に注射はやっぱり痛そうですね(^_-)-☆

スポンサーリンク











2017.10.11 | コメント(0)このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます